「科長神社の地車化粧幕」展

2014.03.30 Sunday

0
    本日は、太子町万葉ホールで行われた「科長神社の地車化粧幕」展に行って参りました。


    太子町山田の科長神社の夏祭りの西町会地車化粧幕が、
    文化庁の補助を得て復元新調されました。
    これに際して山田地区5町会の地車化粧幕と、
    竹内街道歴史資料館に所蔵される
    大阪府下でも最古級の化粧幕を一挙に展示公開されました。


    ほんとに見事!という言葉しか出てこないボキャブラリーの無さが悔しいくらいです。
    言葉でなんと表現していいのか分からないくらいです。とにかくすごいです。


    貴重な資料価値を持ち、地域の伝統文化を伝える文化財資料保護の点からも、
    こういった催しは大変重要であると改めて感じました。


    山田の地で江戸時代後期から引き継がれてきた科長神社の祭禮に関わる
    各町の地車水引幕の出展や、京都の祭禮縣装品研究所の前田好雄氏による講演もありましたよ。

    今日も南河内は熱いです!



     
    コメント
    コメントする