大阪のパワー

2014.02.17 Monday

0
    こんにちは。今日は良いお天気ですね。
    しかし明日の昼からまた雪が降るかもしれないという予報でした。
    みなさま気象情報はこまめにチェックして下さいね!

    さて、今日は朝一番に施設の屋上にあがり景色を眺めてみました。
    その写真が、、、

    ちょっと霞んでいますね。写真の真ん中にあるのが南阪奈道路です。
    写真の上は大阪市内です。写真では見えにくのですが、阿倍野ハルカスもよく見えます!

    私は出張で先日も東京に行って参りましたが、東京と大阪の街を見比べたときに何が違うって、、、
    それはクレーンの数です!
    東京はビルの建設が何とも多いこと。あちらこちらに赤と白のクレーンを見ることができます。
    やはり経済が発展していると感じることができますね。

    大阪だって負けてはいられません!
    大阪の港は昔から内外交易の玄関口であり、江戸期には諸国物資の中央市場としての地位にありました。
    明治期以降には、有力な問屋の中から今日の総合商社や大手製薬会社、飲食料品メーカーなどになる企業が相次ぎました。
    大阪の物流機能は長い歴史の中で培われてきたのです。
    大阪には、西日本最大のターミナルである大阪駅周辺地区、
    環境エネルギー産業の集積がある臨海部という日本経済の成長に貢献できるポテンシャルを持つエリアが存在しています。
    さらには観光スポットもたくさんあります。
    南河内エリアではいま、竹内街道1400年を記念した取り組み、沿道地域で開催されるイベントなどもありますよ。
    梅もほころび始めましたので、ぜひこの機会に街道の魅力を確かめにお越しくださいませ!!
     
    コメント
    コメントする