南河内農とみどりのミュージアム構想について

2014.02.13 Thursday

0
    昨日は「南河内農とみどりのミュージアム大使」の任命式に参加してきました。
    大役を務めてくれるのは『フルルちゃん』です!これからフルルちゃんはHPやイベントなどで活躍してくれます。

    では「南河内農とみどりのミュージアム構想とは・・・?ですね。
    この構想は、南河内地域に集まった人たちが、「元気になるふるさと空間 南河内」となるよう、地域の資源を整理し、農とみどりに携わる人々、関連団体、市町村、大阪府の取り組み方向を示すものとして平成21年に策定したものです。これまでの取り組みとしては、
    ○棚田夢灯り・・・千早赤坂村の棚田のライトアップ
    ○大阪産(もん)めぐりin南河内・・・南河内の風景などをめぐるサイクリング
    ○大阪産(もん)スタンプラリー・・・南河内をめぐるスタンプラリー
    ○竹内街道ワインクラブ・・・ワイン用ブドウの収穫体験や醸造所見学など
    ○竹内街道みかんクラブ・・・みかんの苗木植付や収穫体験など
    ○二上山ダイレクトウォーク・・・上ノ太子でみかん狩りをし、二上山を訪れるハイキング
    などを開催してきました。

    これからも太子町をはじめ南河内の歴史と伝統ある地域資源を再発見して、地域の向上を図りながら効果的に情報発信することで、南河内を訪れる人々が、憩い、学び、食にふれることを通じて、訪れた人々とそこに暮らす人々が元気になる地域づくりを進めていきます!

    毎日寒い日が続きますが、南河内を熱く盛り上げていきましょう!!


    コメント
    コメントする