今年もお世話にあり、ありがとうございます。

2011.12.30 Friday

0

     皆さん、こんにちは。
     久しぶりの日記の更新になります。が、今年最後の日記の書き込み、更新になります。

     今年は本当に激動の一年になりました。

     春の統一選、私にとっては二度目の挑戦でした。皆さん方の大きなご支援を頂きまして無事に当選させて頂くことが出来ました。何とか大阪を変えなくては。そして富田林・南河内からも変えなくてはいけない。既存政党ではなく大阪維新の会に一度託してみよう。そんな思いを私に頂けた結果だと思っています。頂いた方々からの票の重みをしっかりと認識しながら精進していきたいと思います。
    本当に有り難うございました。

     更に皆さんの記憶にも新しい、「大阪秋の陣」。大阪府知事選挙と大阪市長選挙のいわゆるW選。私の地元でもま〜色々とありました。今では連日、新聞、テレビ、ラジオなど私たちの大阪が政治と言う分野で取り上げて頂いています。選挙戦を通じて申し上げてきましたが、この大阪から国を変えたい。大阪の統治機構を変え日本の国の形を変えて行きたい。少しつづですが変わり始めたようにも思います。

     思い起こせば三年前。たった六人での「大阪維新の会」のスタートでした。当時は散々な言われようでした。しかし、今では府議会で56人。単独過半数にまで大きくなりました。
     先日も六人での「同窓会」をしました。しかし嬉しい事ではありますが、そのチャーターメンバーの六人のうち一人は「大阪府知事」に。一人は「吹田市長」に。府議会では四人しか残っていませんが、多くの同士・先輩・後輩が出来ました。この巡り合わせを大切にして、これからの巡り合わせにもアンテナをしっかりと張り、人との繋がりを広げていきたいと思います。
    さて今年の漢字は「絆」となりました。絆やつながりの大切さを見直すような出来事が多かった今年一年でしたが、コミュニケーションなどを図るツールが多様化してきた今だからこそ大切にすべきものであると再確認できました。

     皆さん、今年も本当に大変お世話になり心から感謝いたします。ありがとうございました。
     来る新しい年が皆さん方にとって素晴らし一年となりますこと祈念申し上げます。

     

    コメント
    コメントする